宇都宮市内の「保険外の白い歯」の価格帯

皆さんもこのホームページにいらっしゃるくらいですから、多分、インターネットで調べられる「白い歯」の価格はある程度はお分かりになってらっしゃると思いますが、その過程で「あんまり値段を出しているところって、無いなぁ…」とお感じになりませんでしたか?

また、ホームページを公開しているところがはっきりいってほとんど無い状態です。(すみません、うちもこれが初めてです。)

これでは、これから歯科医院へ治療に行かれる方がどこへいったらいいのか、価格はいくらなのかどういったポリシーで治療にあたっているのかなど、選択肢歯科医院側の情報が全くない状態なので、仕方なく通いやすい自宅近くや通勤途中の歯科医院に行かれてしまうのも無理はありません。

せっかくのインターネットによる「情報提供の場」を、残念ながら、歯科医院サイドはあまり利用していません。特に、治療が始まってしまえば最後に必ず「支払い」があるわけですし、当然前もってある程度の金額的な情報を持っておきたいところだと思いますが、宇都宮にある歯科医院約300医院のうち、自前のホームページをインターネット上に公開しているところは多分数十程度、詳しい価格帯を出しているところになるとさらに少なく、多分10件程度ではないでしょうか。

また、より積極的に直接歯科医院へ電話で問い合わせることもあると思いますが、多くの場合、「一度来院されて状況を拝見させていただきませんと、費用についてのお答えはできかねます。」という答えが返ってくることも多いと思います。

ただ、それにしても患者さんの心理を考えれば、大体の線で「一般的にはセラミックの歯ですと、一本**万円~**万円です」程度は教えて欲しいところですよね。

ここで、大体の話になって恐縮ですが、宇都宮の 「セラミックの白い歯」 その中でも今回の話の中心となる「メタルボンドクラウン」の価格帯を参考までにお伝えします。これは、インターネットでの調査のほか、私も歯医者としてそのような話題を他の歯医者とすることもありますので、それらを総合して出してみます。


メタルボンドクラウン1本=7万円~15万円


これは、あくまでも私の知りえた範囲での推定値ですが、おおむねあっているのではないかと思っています。

高いですか?ん~、でもきちっとした歯を作るというコンセプトを持っている歯科医院であれば、ほぼ妥当な線だと思いますよ。しかし、確かに支払う側になってみれば「高い」ですね。しかし、気になる点があります。この「価格の幅」です。なぜ最高15万円から最低7万円の間に8万円もの価格差があるのでしょう?(・・・続きは"当歯科医院について"にて)

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008